本気でやれば稼げます

PCを操作する人物

はっきり言って、システムエンジニアの収入は非常に高いです。なのでその魅力的な収入を知れば、あなたもますますシステムエンジニアになってみたいと思うのではないでしょうか。ではさっそくシステムエンジニアの収入を覗いてみましょう。まずシステムエンジニアに入りたての段階では、月に20万円いくかどうかというレベルになります。その理由は、アシスタントから始めることが多いからです。基本的には誰かの手伝いをすることから始まるので、この辺の段階になると全然高収入を稼げるとは言えないでしょう。しかし、自分ひとりで仕事ができるようになってきたら月収40万円くらいまで伸びるようになるので、間違いなく高収入を実現することができるようになります。現在システムエンジニアの年収は最大で800万円前後と言われていますから、月収40万円から60万円、そしてそれ以上に確実に目指せるようになるでしょう。ただし、システムエンジニアはよく残業することも多く、なかなか家に帰れない人もたくさんいらっしゃいます。長い拘束時間になりやすいので、その辺は唯一のデメリットかもしれません。しかし、どうしてもそんな環境がきついなぁと感じる場合は、フリーでシステムエンジニアをするという手もあります。フリーなら自分で自由に仕事ができるので、100パーセント自分のペースを守りながら仕事に挑戦可能です。ただフリーの場合は自分次第で収入が大きく上下しますので、やれば雇われているときよりも稼げるようになりますし、サボれば一気に収入がなくなってしまうでしょう。